浮気調査の費用と相場。離婚裁判に勝ち慰謝料が取れる証拠集めができる探偵

離婚裁判で勝てる証拠

慰謝料が取れる探偵!離婚裁判で勝てる探偵に依頼!

慰謝料を確実に取る。
離婚裁判に勝ち慰謝料が確実に取れる証拠集めは素人では難しいです。
プロの探偵に任せるべきです。

■オススメ@ 原一探偵事務所

たとえば、こんな数十ページもある浮気や不倫の調査資料を
個人で作れるでしょうか?

離婚裁判 勝てる証拠

離婚裁判 勝てる証拠

離婚裁判 勝てる証拠


離婚裁判でも実績豊富な原一探偵事務所の浮気調査報告書です。
旦那がいつ誰と会って、どこで何をしていたかが
まるわかりです。

相手や夫の顔写真までハッキリわかるように現場撮影されています。

こんな浮気の証拠を何日も日を変えて撮られてしまったら
どんな言い訳もできませんよね。

これが原一探偵事務所の裁判に勝てる証拠資料なのです。

探偵に浮気や不倫の調査を依頼し、何日もかけて証拠をそろえるのは
確かに費用がかかります。

しかし、

浮気や不倫の調査にかかった費用は、慰謝料から支払えば
問題ありません。

確実に裁判で勝訴でき、慰謝料が入るなら問題はありません。

私の場合、浮気調査の費用はいったいいくらかかるのか?
相場と照らし合わせて高いのか妥当なのか?
調査見積もり後に追加費用が発生するケースは?
キャンセル料は必要なのか?

調査に関する疑問点は、あらかじめ探偵の電話相談を活用して解消して
おくことは、あなたの心を納得させる第一歩です。

<探偵の浮気調査費用の見積もり>

探偵の調査費用は、100万円以上かかる場合もあります。

証拠をつかむ日数によって変わりますし、
移動が多ければ、交通費や宿泊費もかかる場合があります。

概ね、以下のような内訳で見積もりが出てきます。


@基本料金
A調査員の人件費
(約12,000円/一人 × 調査時間)
B調査車両代
C調査機材
D報告書作成費
E諸費用



離婚裁判を前提にした浮気調査の場合
相場は、70万円〜100万円、それ以上のケースになることもあります。


相談内容によって費用はかわりますし
いくら調査費用が安いからといって
裁判で勝てる証拠でなければ、支払う意味がありません。


当初の見積もりが安くても
調査日数が伸びてしまいどんどん調査費用がかさんでしまい
追加請求されてしまう探偵社も多々あります。


調査実績のある探偵社なら、
カウンセリング後の見積もりどおり
約束通りの日数でほぼ調査ができるはずです。


浮気相手がほぼわかっているのだが?
子供がいる場合、離婚する際どうすればいいのだろうか?
裁判の前に相談できる弁護士はいるのだろうか?
・・・・など


最初に、疑問点や今把握していることをすべて探偵スタッフに打ち明けて
おいた方が無駄な調査もせずにすみますし
結果的に安く収まったというケースも多いです。



原一探偵事務所なら、最初に決めた見積もり金額
以外の費用は一切、請求しないそうです。
最初の見積もり後、仮に日数がかかってしまっても
見積もり以上の金額は請求しないという点も信頼できますね。


どんな探偵に任せれば、

離婚裁判に勝て、慰謝料も確実に取れるのか

ここが一番重要なポイントです。

>>原一探偵事務所の無料電話相談はこちら
離婚裁判 勝てる証拠



<お近くの原一探偵事務所> 

■原一(本社)
〒350-0826 埼玉県川越市上寺山2−1
埼玉県公安委員会 開始届出証明書番号 第43070145号

■原一(東京本社)
〒103-0027 東京都中央区日本橋2-1-20 9階
東京都公安委員会 開始届出証明書番号 第30070443号

■原一(新宿支社)
〒160-0023 東京都新宿区西新宿1-22-1 12階
東京都公安委員会 開始届出証明書番号 第30140132号

■原一(大宮支社)
〒330-0854 埼玉県さいたま市大宮区桜木町2‐194 6階
埼玉県公安委員会 開始届出証明書番号 第43130047号

■原一(千葉支社)
〒260-0028 千葉市中央区新町3-7 8階
千葉県公安委員会 開始届出証明書番号 第44110018号

■原一(神奈川支社)
〒220-0003 神奈川県横浜市西区楠町1‐3 5階
神奈川県公安委員会 開始届出証明書番号 第45110051号

■原一(札幌支社)
〒001-0015 北海道札幌市北区北15条西4-2-16 8階
北海道公安委員会 開始届出証明書番号 第10070111号

■原一(仙台支社)
〒980-0014 宮城県仙台市青葉区本町2-6-15 4階(401)
宮城県公安委員会 開始届出証明書番号 第22120010号

■原一(東海支社)
〒460-0011 愛知県名古屋市中区大須1-21-20 2階
愛知県公安委員会 探偵業届出証明番号 第54080090号

■原一(大阪支社)
〒532-0011 大阪府大阪市淀川区西中島5‐14‐22 5階
大阪府公安委員会 開始届出証明書番号 第62093370号

■原一(松山支社)
〒790-0067 愛媛県松山市大手町2丁目9番地1号 4階
愛媛県公安委員会 開始届出証明書番号 第82140005号

■原一(岡山支社)
〒700-0023 岡山県岡山市北区駅前町2-5-24 11階
岡山県公安委員会 開始届出証明書番号 第72140014号

■原一(広島支社)
〒732-0052 広島県広島市東区光町2‐9‐14 3階
広島県公安委員会 開始届出証明書番号 第73130016号

■原一(九州支社)
〒810-0001 福岡市中央区天神1‐9‐17 15階
福岡県公安委員会 探偵業届出証明番号 第90120041号


内閣総理大臣認可法人 全国調査業協同組合 会員番号NO.3015
Cll 世界探偵社協会 MemberID NO.M654








■浮気調査コラム■
@自分でできる?浮気調査

浮気調査というのは、やろうと思えば自分でもできます。
浮気をするとそれなりに態度に現れます。
家の中で肌身離さず携帯電話を持っていたり、一緒に居る時にかかってきた電話に出ない時は、
浮気している可能性があります。

また、携帯電話を2台所有するようになったり、ロックをかけるようになった時は怪しいです。
身だしなみ関連では、服装が派手になったり、お洒落になったりすると浮気している可能性が高く、
女性で言えば、高価な下着や派手な下着を着用するようになった時には要注意です。

このようにちょっとした態度、行動を見るだけでも、自分で浮気調査はできます。

パソコンの証拠もあります。夫や妻の浮気を見破るためには、パソコンは重要な手掛かりになります。
浮気をする人は、インターネットで様々な情報を探しています。

相手女性に贈るプレゼントや、デートのために使うレストラン、一緒に泊まるホテルの情報などを、
パソコンを使ってネット検索している可能性が高いです。
パソコンには、ネットでどんなサイトを見ていたかの記録残っています。
パソコン検索の内容は意外と無防備なので、検索窓の履歴を見るだけでも、浮気調査ができます。

但し、証拠をつかんだからと言って、それを裁判で勝てるように整理整頓するのは個人では
なかなかできないのが現状です。


A夫の不倫浮気の慰謝料はどれくらい取れるか

夫の不倫で浮気の慰謝料はどれくらい取れるのでしょう。
この場合、妥当な慰謝料の金額というのは、それぞれの事情によって変わってきます。

婚姻期間が短く子どもがいない場合と、結婚してから長く子どもが2人いる場合では、慰謝料の金額は大きく変わってきます。

例えば、婚姻期間が短い場合は、大体100〜200万円くらいで、長くなると500〜800万円ぐらいになるケースが多いです。
もちろん、夫の収入によっても変わってきます。
夫の不倫が原因で夫婦関係が壊れたけど、妻にも一定の責任を認めたケースでは、慰謝料200万円と言うのが多いです。
妻が不倫をしておきながら夫に離婚を求めたケースでも同様です。

夫が他の女性と不倫していて、同棲しておきながら妻に離婚を求めたケースでは、慰謝料1500万円という判例もあります。
婚姻期間が長く、その間、夫が数人の女性と不倫していたケースでは、慰謝料300万円というものがあり、
夫がいくつも不倫をした上に、妻に暴力もふるっていたケースでは、慰謝料が高額になり、1000万円という判例が出たケースもあります。
夫が不倫した場合、不倫相手に対する請求もできますが、不倫相手の女性の責任がそれほど重くない場合、取れる慰謝料は50万円程度です。

不倫や浮気のケースによって異なりますので、まずは探偵の電話相談をうまく活用することから始めてみましょう。

 

サイトマップ

FX業者